アマゾンにスマホでサクサク出品する方法

アマゾンに出品するときは「連続バーコードリーダー」というアプリを使って

出品するのがおすすめです。

せどりの記事でも紹介したこのアプリです。

iPhoneとandroid両方あります。

商品のバーコードを読み込み価格をチェックするというアプリです。

このアプリの機能を出品でも使えます。

やり方は簡単です。

  1. 連続バーコードリーダーを起動する
  2. 商品のバーコードをカメラから読み込む
  3. 画面下段のリストをタッチ
  4. 読み込んだバーコードの画像をタッチ
  5. 検索サービスを「amazon」にする
  6. 商品ページが出てくるので、一番のメニュー下までスクロール
  7. 「Amazon PCサイト」というのが一番下にあるのでタッチ
  8. PCページの右にある「マーケットプレイスに出品する」をタッチ
  9. 商品の状態や価格を入れて出品

スマホのアプリを使えば、バーコードリーダーなしでも出品が可能です。

出品したい商品が複数ある場合はこの手順を繰り返します。

売りたいもののバーコードを読み込んでPCサイトに飛んで出品する。

これだけです。

出品するための商品ページに飛ぶように

キーワード入れて検索して探す手間が省けます。

CDやDVD、本、家電製品(箱にあるバーコード)、パソコンソフトなども出品できます。

アマゾンは写真も取る必要がなく、商品の状態説明をサラっとして

価格を入れるだけです。

リサイクルショップに出すぐらいなら出品した方が高く売れます。

量が多い人は毎日少しずつでも出品していくと何かしら売れて

うれしくなります。

※スマホでもアマゾンではログインが必要なので

ログインアカウントとパスワードは忘れないように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です